トップページへ戻る | トピック一覧へ

2019年01月24日 更新

マリエラ七宝画「サン・ジョルディとドラゴン」本邦初公開!

この度、日本橋髙島屋にて、マリエラの七宝画を本邦初公開いたします。

昔、スペインのカタルーニャ地方にいた恐ろしいドラゴンの怒りを鎮めようと、
王女様が生贄として捧げられました。
その王女様に手がかけられそうになった、まさにその時、白馬に乗った騎士が現れドラゴンを退治し、
王女様を救ったという伝説があります。

この騎士こそが、
現在もカタルーニャ地方の守護聖人として深く信仰されている、「サン・ジョルディ(聖:セイント)」です。

サン・ジョルディが退治したドラゴンから流れた血が薔薇となり、彼はその薔薇を王女に送ったというエピソードから、命日である4月23日は「サン・ジョルディの日(バラの日)」として聖名祝日とされ、男性から女性に薔薇の花を送る日となりました。

この度、偶然にも日本でお見せする機会に恵まれました。
これを逃すと、次回、また日本に来るかはわかりません。
ぜひ、日本橋髙島屋に、足をお運びください。お待ちしています。

・開催期間 1月25日(金)~1月27日(日)

・場所    日本橋高島屋6階ジュエリーサロン マリエラコーナー

 

七宝絵画№12

Page top